ジャージ

エグザイル好きは日本中にいっぱいいる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エグザイルは今、最も売れているアーティスト
エグザイルが着ているから欲しいのだ
街を歩く人に 「エグザイルか
AKB48の好きな人、手を上げて」
と言えば 半数の人が手を上げるのでは?

 

amazonで24カラッツのジャージをチェック


ジャージだから売れるのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャージなら家の中でも着れるし、
近所にも着て出て行ける 
購入してから着る機会がある 
損をしないと感じるのだ

 

あってもタンスの肥やしにはならない 
実際はわからないけどね
タキシードやドレスならそうはいかない

 

amazonで24カラッツのジャージをチェック


ファンだから一体感を持ちたいのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブツアーに24karatsを着ていく
エグザイルファンの常識です

 

プロ野球やJリーグに
ユニフォームを着ていくように
24karatsのセットアップを着ていく

 

一体感がでるし、
自分自身が楽しめる
これは体験型エンターテイメントなのだ

 

amazonで24カラッツのジャージをチェック


限定品だから買うのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、いつでもどこでも買えれば
これほど人気にならないだろう

 

売れれば売れるほど利益が出るが、
無制限に販売すれば価値がない

 

限定品だから購入できるかどうか
ハラハラさせるのもファンサービスの1つ
購入だけではなく体験がプラスされる

 

amazonで24カラッツのジャージをチェック